ビットコイン BTC(2021年6月24日)

ビットコイン

① ビットコイン BTC 日足


376万円

昨日は大陽線を形成も
本日は小動きに留まった。

小さなピンバー陰線として
8日連続の陰線形成。

一時3万ドルを割り込むも
そこで一旦の底打ちとなった。
365日線まではタッチしなかった。

一応下落平行チャネルの上限突破。
しかし明確には抜けていないので
350-380万円でもみ合ったのちに
週末にかけて400万円を抜ければ
理想的な値動きと言えよう。

もちろん4万ドル(約440万円)や
50日線・200日線・一目雲など
レジスタンスラインは多数控える。

400万円を抜けるようなら
ショート勢のロスカットを巻き込み
一段高にも期待できる。

ただ楽観視することはできず
安いところは少し拾って静観。

 

 

② ビットコイン BTC 4時間足


4時間足で見ると
下落平行チャネルから抜けた。
目先のレジスタンスラインは
直近高値の385万円だ。

400-420万円でごちゃごちゃと
上値を抑えるラインが控え
なかなかV字回復は難しい。

ただRSI・MACDは上昇に転じ
期待はしているものの
レンジ相場が濃厚と見ている。

 

 

③ ビットコイン BTC 週足


先々週の下髭陽線が
非常に良い足だったが
先週は包み大陰線となった。
非常に残念な足。

今週はさらに下落したものの
50日線とBBの-2αの交差で
ちょうど下げ止まって反発。

週足レベルで見ると
RSI・MACDは未だ下降。
出来高もあまり増えていない。

 

 

④ ビットコイン BTC 月足


再三に渡って説明しているが
フィボナッチの0.618が意識。

5月6月と2回割り込むも
下髭で切り返している。

今は大きなコマとなっているが
どうしても陽線にならなければ
7月相場にはつながらない。

6月始値は409万円なので
6月末が410万円以上で
引けてもらわないと困る。

もし410万円以上で引けるなら
7月の400万円割れで強気に
ロングを仕込みに行きたい。

 

 

⑤ ビットコイン 総評

一時3万ドルを割り込んだ。
3万ドルを割り込めば暴落だ!
と大多数の予想に反して
底打ち反発となったことで
ショート勢のロスカットを
巻き込み大幅反発達成。

ただまだ底打ちとは言えない。
月足・週足・日足・4時間足と
丁寧に分析してきたが
目先はレンジ相場だと思う。

ただ月足陽線を目指すには
6月末には410万を突破したい。

月足でフィボナッチの0.618が
バッチリと意識されていることで
下落しても大きなサポートとなる。

市場では3万ドル(約330万円)は
割安であるという判断だろう。
私もそう思っている。

7月に向けての
私の理想を申し上げれば
360-440万円のレンジで推移。

『買い圧力は強いものの
420万円以上は跳ね返される』
というコメントができれば
非常に良い時間的調整になる。

 

※ 注意

当ブログは買い推奨するだけで
上昇を保証するものでもありません。
あくまで投資・売買は自己判断で。

 

#仮想通貨 #アルトコイン

#ビットコイン

#ビットコインキャッシュ

#イーサリアム #リップル #ネム

#BTC #ETH #XRP #NEM #XEM

#IOST #BCH

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました