仮想通貨テクニカル分析(2021年6月23日)

仮想通貨投資

① ビットコイン BTC 4時間足


385万円

日足では50日線と200日線が
デッドクロスしたことで
投資家が更に下目線になった。

中国のマイニング規制など
ネガティブな材料が多いが
3万ドルを割れたところが
底値となり大幅反発。

3万ドルからショートを入れた
投資家が多かったことから
一気に持ち上げられたことで
ロスカットを巻き込んで急騰。

ただどうしても日足で
200日線を割り込んでいるうちは
ショート勢の勢いが強く
戻り売りに押されるだろう。

まずは週内400万円トライか。
400万円前に失速となるか。

 

 

② イーサリアム ETH 4時間足


225000円

ビットコインが大幅反発したことで
アルトコインも底打ち反発へ。

イーサも一時20万円割れも
現在は下降ウェッジまで戻す。
一応ソーサボトム形成。

ただビットコインが400万円を
大きく回復してこない限り
アルトコインの復活はない。

RSIが上昇に転じて
MACDがGCとなるも
短期的な上昇に過ぎない。

もう一度下落の可能性高い。
長期なら21万円割れで拾いたい。
短期は静観のほうがいいかもしれない。

 

※ 注意

当ブログは買い推奨するだけで
上昇を保証するものでもありません。
あくまで投資・売買は自己判断で。

 

#仮想通貨 #アルトコイン

#ビットコイン

#ビットコインキャッシュ

#イーサリアム #リップル #ネム

#BTC #ETH #XRP #NEM #XEM

#IOST #BCH

コメント

タイトルとURLをコピーしました