仮想通貨テクニカル分析(2021年6月22日)

仮想通貨投資

① ビットコイン BTC 4時間足


360万円

引き続き下落トレンド継続。
31000ドルで一旦切り返した。
ただ未だ油断はできない。

上には多数のレジラインがあり
一気に大陽線で抜けない限り
ズルズルと下値を試すだろう。

まずは青のトレンドラインを
抜けてからの話になる。

ただ週初の下落は
週末の上昇の可能性も高く
ここで底打ちとなるようなら
週足で下髭陽線となる。

3万ドルを割り込んでしまうと
さすがに一段安覚悟も
今のところは死守できそうだ。

最終的には再び5万ドル突破など
上を目指す展開が予想されるも
今は過度な期待は禁物。

400万円を抜けてからでも
遅くは無いと思う。

 

② イーサリアム ETH 4時間足


210000円

アップデートも織り込まれ
ビットコインも軟調なことで
売り圧力が非常に強い。

一旦は仮想通貨バブルが
弾けたとみる投資家も多く
5月安値の20万円近辺まで
一旦試してくるだろう。

BTC同様にレジラインも多く
かなりのファンダが無い限り
V字回復は見込めない。

ただ長期的に見れば
イーサリアムが20-30万円で
終わることは考えづらい。

一旦深掘る可能性はあるが
長期スタンスで臨む方は
ドルコスト平均法など用いて
安いところは拾っておきたい。

 

※ 注意

当ブログは買い推奨するだけで
上昇を保証するものでもありません。
あくまで投資・売買は自己判断で。

 

#仮想通貨 #アルトコイン

#ビットコイン

#ビットコインキャッシュ

#イーサリアム #リップル #ネム

#BTC #ETH #XRP #NEM #XEM

#IOST #BCH

コメント

タイトルとURLをコピーしました