仮想通貨テクニカル分析(2021年6月10日)

仮想通貨投資

① ビットコイン BTC 4時間足


413万円

エルサルバドルがBTCを
法定通貨として採用決定!

このニュースを好感して
410万円を回復しました。

三角保ち合いを下放れるも
底打ち反転で戻ってきた。

一目雲は抜けたものの
目先は200MAが近づき
簡単には抜けられない。

200MAトライか
400万円前後でもみ合いか。

 

 

② イーサリアム ETH 4時間足


281000円

BTCが先行して急騰も
アルトコインは追随できず。

未だ一目雲も抜けられず
30万円を前に失速しそう。

再びトレンドラインを割り込み
立て直してから急騰か。

押したところを狙いたい。

24-27万円で分割エントリー。

 

 

③ リップル XRP 4時間足


96.9円

下降平行チャネルを
大陽線で抜けるも明確でない。

ただ上限でもみ合うようなら
一気に急騰する可能性も。

雲が薄くなったところを
狙い撃ちできれば再び100円台。

ただ材料のある BTC
押し目狙いのほうが吉。

 

 

④ 仮想通貨 総評

やはりエルサルバドルが
BTCを法定通貨として
採用したニュースが大きい。

相場が強ければ今頃
500-600万円だろうが
調整局面だったので伸び悩み。

アルトコインの反発は弱く
イーサも50万円まで急騰した
勢いは今は見られない。

リップルも材料出尽くしで
多くの一般投資家が高値で
塩漬けになっていることから
なかなか100円台に乗っても
売り圧力に押されるだろう。

ここは買うなら
BTCのロング一択!

上値を追うのではなく
買い一巡後の軽い調整で
下げたところを分割で狙い撃ち。

 

※ 注意

当ブログは買い推奨するだけで
上昇を保証するものでもありません。
あくまで投資・売買は自己判断で。

 

#仮想通貨 #アルトコイン

#ビットコイン

#ビットコインキャッシュ

#イーサリアム #リップル #ネム

#BTC #ETH #XRP #NEM #XEM

#IOST #BCH

コメント

タイトルとURLをコピーしました