仮想通貨テクニカル分析(2021年6月4日)

仮想通貨投資

① ビットコイン BTC 日足


402万円

440万円手前で失速。

やはり440万円の
レジスタンスは厚かった。

200日線も迫っていたので
売り圧力は強まった。

現在は三角保ち合いの中で
推移はしているが下抜け寸前。

再度調整で逆三尊か。

一旦落としたところで
再度拾い直したい。

 

 

② イーサリアム ETH 日足


290000円

長い間続いている
平行チャネル内で推移。

上には平行チャネル上限
一目雲や32万円のレジ。
一旦調整は当然と言える。

チャネル下限を割り込むか

再度反発か見極めたい。

 

 

③ リップル XRP 日足


102円

上昇トレンドラインと
115円のレジラインの
アセトラを下抜けした。

115円を明確に抜けられず
失速してしまった。

BTCやETHも調整ムードで
再び100円割れに向かう。

 

 

④ 仮想通貨 総評


ビットコインの440万円が
非常に厚いレジスタンスで
430万円台までつけるも
その後は大きく売られる展開。

どうしても他のコインも
BTCの調整に引っ張られる。

もちろん長期的には
絶好の買い場になりそうだが
短期的には一旦底を見たい。

個人的にはBTCは426万円
ETH31万円、XRP114円で
利益確定することができた。

きちんとチャートを見ていれば
買い場や売り場はある程度分かる。

 

※ 注意

当ブログは買い推奨するだけで
上昇を保証するものでもありません。
あくまで投資・売買は自己判断で。

 

#仮想通貨 #アルトコイン

#ビットコイン

#ビットコインキャッシュ

#イーサリアム #リップル #ネム

#BTC #ETH #XRP #NEM #XEM

#IOST #BCH

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました