仮想通貨テクニカル分析(2021年5月19日)

仮想通貨投資

① ビットコイン BTC 


429万円

ヘッドアンドショルダーから
日足は5日連続陰線。

 

2021年1月高値のラインで
一応は止まっているが
下抜ける可能性が高い。

RSIが21と驚異の低さ。

20年9月の28以来だが
この水準をも下回る。
明らかに売られ過ぎ。

しかしここは静観。
400万円を割り込んで
一旦ロングを吐き出してから
反発するようなら
400-420万円で現物買い。

 

 

② ビットコインキャッシュ BCH


97800円

遂に10万円を下回る。
95000円のレジサポトライ。

 

ボリンジャー下限ラインが
90000円なので一段安必至。
ここで下げ止まるか注視。
長期なら9万円台仕込み場!

 

短期は日足で陽線が
出てから考えたい。

 

③ リップル XRP


138円

一時120円まで売られる。

 

ボリンジャー下限を
割り込んだのは久方振り。
長期なら120円台拾いたい。

 

売りが売りを呼んで
パニック売りから全面安。
ただ長くは続かないと思う。

 

結局レバ投資している人が
死んでいく相場となる。

 

現物投資で120円台狙う。

 

 

④ イーサリアム ETH


290000円

 

4月19日安値から
フィボリトレースメントを
ひくと0.786にタッチ。
 
急騰前のチャネルに戻った。
長期なら29万円拾いたい。
 
全戻しの22万円も
覚悟しなければならないが
そこまでの可能性は低い。
 
レバ投資のロングが
清算されてくれば
一気に値を戻すだろう。
 
 
 
⑤ 仮想通貨分析 総評
 
本日はBTCを筆頭に仮想通貨全面安。
 
下落の値幅も大きく
前日比20-30%の急落に。
 
中国の規制強化など
色々と噂はされているが
実際のところはわからない。

 
 

前にブログのどこかでも話したが
今までも調整フェーズは
何度もあったものの今回は
BTCの日足で雲を割り込んだり
50MA・100MAを割り込んだり
今までとは違うという認識を
持たなければならない。
 
ちなみに本日の急落は
200MAタッチで一旦下げ止まり。

ここまで一気に下落すると
今日明日にある程度戻さないと
良くてもヨコヨコで時間調整で
悪ければ更に深掘ることに。

 
BTC 400-420万円
BCH 90,000-95,000円
ETH 290,000円前後
XRP 120-130円
XLM 50-55円
 
現物であれば
上記価格帯は拾っておきたい。
ただし一度に買うのではなく
分割でのエントリーで。
高値でホールドしている方も

枠があれば少額で買いたい。

 

※ 注意

当ブログは買い推奨するだけで
上昇を保証するものでもありません。
あくまで投資・売買は自己判断で。

 

#仮想通貨 #アルトコイン

#ビットコイン

#ビットコインキャッシュ

#イーサリアム #リップル #ネム

#BTC #ETH #XRP #NEM #XEM

#IOST #BCH #ADA #BCH #DOT

#CHZ #BNB

 
 
 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました