仮想通貨テクニカル分析(2021年5月11日)

仮想通貨投資

① ビットコイン BTC


605万円

一時は600万円割れに。

RSI・MACD共に

トレンドライン割れ。

しかし大局は変わらない。

 

目先はボックスレンジで

もみ合って時間的調整へ。

一旦下に抜けてから

騙しを挟んで急騰か。

 

青のバーまで下落なら

積極的に拾いたい。

 

② アイオーエスティ― IOST


6.25円

上値の重い展開。

 

左丸の出来高急増時で飛び乗り

史上最高値更新を期待したが

届かずに急落したことで

一気に投げ売られた。

 

その後はじりじりと

緩やかな上昇トレンドを描くも

割り込んで平行チャネル形成。

 

上限を抜けたとしても

レジサポラインや雲があり

時間的調整が必要か。

 

 

③ Zaifトークン


0.49円

0.4-0.55円の攻防続く。

何度か0.55円にトライも

実態線で抜けられず失速。

 

RSI・MACDは共に

下降トレンドから抜けたが

未だ優位性は感じられない。

 

ただファンダ発表があれば

一気に急騰することも。

まずは発表を楽しみにしたい。

 

 

④ エンジンコイン ENJ


240円

日足で大きな三尊形成。

 

雲下限を割り込んで

200円を割り込んでから

反発なら乗ってもいい。

 

ただRSI・MACDともに

下落トレンド形成中。

 

NFT材料が無い限り

復活には時間がかかる。

 

三尊を否定してくれば

再度大相場に発展も。

 

 

#仮想通貨 #アルトコイン

#暗号通貨 #ビットコイン

#イーサリアム #リップル #ネム

#BTC #ETH #XRP #NEM #XEM

#IOST #CHZ #ADA #BCH #XLM

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました