仮想通貨テクニカル分析(2021年7月24日)

仮想通貨投資

① ビットコイン BTC 4時間足


374万円

昨日から一段高。
非常に強い値動き。

4時間足の直近3ヶ月で
RSI70を越えたのは4回目。
直近3回はその後急落へ。

ただ今回はMACDが
100000のライン到達前。

380-400万円辺りで

100000到達してくるようなら
更に過熱感も強まり
一旦ショートもあり。

 

 

② イーサリアム ETH 4時間足


235000円

強い動き。

イーロンマスク氏が
保有を発表したことで
一気に人気となる。

RSI70も過去と比較しても
まだ過熱とは言えない。

7月8-12日にもみ合った

帯を抜ければ25万円の壁へ。

ただ一気に戻した割に
出来高が乏しいことで
一旦調整が望ましい。

 

 

② 仮想通貨 総評

ビットコインもイーサリアムも
非常に強い動きを見せる。

RSIは70に到達するも
失速するようにも見えない。

売り上がっているショート勢も
かなり苦しい展開を迎え
ショート勢を抹殺するような
急騰があるかもしれない。

ショート勢がロスカットすれば
そこが一旦の天井となるか。

ただテスラ社も
CEOのイーロンマスク氏も
仮想通貨を多量に保有し続け
テスラでのBTC決済も
近々復活ともいわれている中で
もう3万ドルまでの調整は
考えづらいかもしれない。

日米の株式市場の動向も
かなり影響してくるが
私は既に安値で仕込んだので
特に利確も追玉もしない。

BTC350万円割れや
ETH22万円割れがあれば
少し買い増そうかな、、、
という感じです。

 

※ 注意

当ブログは買い推奨するだけで
上昇を保証するものでもありません。
あくまで投資・売買は自己判断で。

 

#仮想通貨 #アルトコイン

#ビットコイン

#ビットコインキャッシュ

#イーサリアム #リップル #ネム

#BTC #ETH #XRP #NEM #XEM

#IOST #BCH

コメント

タイトルとURLをコピーしました