仮想通貨テクニカル分析(2021年7月21日)

仮想通貨投資

① ビットコイン BTC 4時間足


348万円

サポートラインを割り込み
一旦急落となったが
一巡後は下げ渋りとなり
再び上昇に転じた。

現在は50日線タッチ。

上には一目雲に加えて
100日線・200日線がある。

一気に抜けるのは至難の業。

イーロンマスク氏の
ポジティブツイートでも
無い限りは跳ね返される。

 

 

② イーサリアム ETH 4時間足


210000円

RSIがトレンドライン割れで
一時は急落も過ったが
下のチャネルにサポートされ
割れずに反発できたことで
ロングを入れることができた。

上のチャネルも既に上抜けで
強い動きを見せている。

一目雲と100日200日が
22万円台で待ち構える。

ここからの値動き重要!

 

 

③ 仮想通貨 総評

ビットコインとイーサリアムが反発!
久しぶりに元気な姿を見せた。

一旦サポートラインを抜けたことで
300万円割れを確信したショート勢が
大量の売りポジションを持ったことで
一気に買われ再び350万円へ。

上には複数のレジラインがあり
普通はタッチして下落してを
何度か繰り返したのちに
抜けてくるのが定石だが
ここで一気に抜けてくるようなら
大量のショートのロスカットを
巻き込んでの上昇となり
面白い展開に。。と期待してしまう。

日米を筆頭に世界株安となり
リスクオフの動きが強まる中で
仮想通貨だけが買われるというのも
なかなか考えにくいものだが
仮想通貨市場は株式市場に先行して
下落していたので先行回復も有り得る。

プライスアクションを見ながら
一旦調整したところは
試し撃ちしてみたい。

※ 注意

当ブログは買い推奨するだけで
上昇を保証するものでもありません。
あくまで投資・売買は自己判断で。

 

#仮想通貨 #アルトコイン

#ビットコイン

#ビットコインキャッシュ

#イーサリアム #リップル #ネム

#BTC #ETH #XRP #NEM #XEM

#IOST #BCH

コメント

タイトルとURLをコピーしました