仮想通貨テクニカル分析(2021年7月14日)

仮想通貨投資

① ビットコイン BTC 4時間足


358万円

レンジから一旦上抜けも
騙しとなり逆に下限割れ。
そこから急落となった。

下降ウェッジ形成で
一応上抜けとなるも
未だ優位性は感じられない。

ただRSI30に到達したので
少しロングを入れてみた。
すぐの急騰は期待しない。

 

 

② イーサリアム ETH 4時間足


215000円

ビットコインと同様に
ボックス内での推移から
大陰線で下抜けしたことで
売りが売りを呼び急落に。

下降平行チャネルを描き
下値を模索する展開へ。

21万円割れまで売られるも
一巡後に小反発となった。

同様にRSIが30を割り込み
少しロングを入れておいた。
中長期スタンスで。

 

 

③ 仮想通貨 総評

まだまだ売りが優勢の相場。

保ち合いやレンジにはなるも
下抜けする可能性が高い。

現在は4時間足で
ビットコインもイーサリアムも
一旦下げ止まりとなったが
ここで大底とは言い難い。

ただもう一段下げたとしても
下値は限定的と見る。

340-350万円のサポートは
かなり強固な壁なので
ここを抜けない限りは
楽観的に見ている。

 

※ 注意

当ブログは買い推奨するだけで
上昇を保証するものでもありません。
あくまで投資・売買は自己判断で。

 

#仮想通貨 #アルトコイン

#ビットコイン

#ビットコインキャッシュ

#イーサリアム #リップル #ネム

#BTC #ETH #XRP #NEM #XEM

#IOST #BCH

コメント

タイトルとURLをコピーしました