ビットコイン BTC 分析(2021年7月12日)

ビットコイン

① ビットコイン BTC 月足

378万円

4月に天井で長い下髭のコマを形成。
5月は大陰線で6月7月も現在陰線。

ただフィボナッチリトレースメントで
見てみると0.618ラインがサポート。

下髭でタッチするも反発。
2021年1月の終値と2月の始値の
340万円のサポートは固い。
5月6月7月と3回サポート。

このラインを割り込まない限り
強気ロング戦略で狙いたい。

バブルはまだ継続と見る。

 

 

② ビットコイン BTC 週足

売り一巡後は下値でもみ合い。
このボックス内で推移。

出来高は減少してるが
一目雲を前に動き出すか。

RSIは45水準です。
2020年10月のバブルから
初めての水準まで下落。
明らかに割安感がある。

これだけ狭いレンジで
もみ合えば急騰もある。
急落の可能性も否めないが
テクニカルでは上を指す。

 

 

③ ビットコイン BTC 日足

5月の急落後に逆三尊形成。
否定して大陽線を形成も
騙しとなり急落となった。

その後は三角保ち合いで
本日遂に上抜けしそう。

ただ一目雲を始めとして
いくつものレジラインがある。

急騰して一気に4万ドルなど
考えにくいところだが
まずは400万円回復から。

 

 

④ ビットコイン BTC 4時間足

 

大きなボックス相場から下放れし
売り一巡後から反発となるも
大陽線にインサイドして推移。

そこから大陽線で上抜け成功し
その後は横ばいとなるも
ボックス上限がサポートする。

このまま一気に雲を抜け
385万円のラインにトライ!
抜ければ400万円へ。

RSIもボックス上抜け。
期待は高まる。

 

 

⑤ ビットコイン BTC 総評

直近で長いもみ合いだった。
しかしそろそろ上放れの予兆。

テクニカルでは上を指す。

レジスタンスラインが多いので
一気に急騰は難しいかもだが
上手くショート勢を巻き込めば
面白い展開になりそう。

今は欲張らずに上がったら利確。
下がったら分割エントリー。

 

※ 注意

当ブログは買い推奨するだけで
上昇を保証するものでもありません。
あくまで投資・売買は自己判断で。

 

#仮想通貨 #アルトコイン

#ビットコイン

#ビットコインキャッシュ

#イーサリアム #リップル #ネム

#BTC #ETH #XRP #NEM #XEM

#IOST #BCH

コメント

タイトルとURLをコピーしました